「 林夏子(はやし なつこ)の記事 」 一覧

vol.15  息を呑む絶景! 瀬尻の段々茶園

2019/7/19  

浜松駅でレンタカーを借りて出発。天竜川を北上し、龍山(たつやま)を目指します。かつて今川氏の居城のあった二俣城址のある天竜区二俣を過ぎたころから山道に変わり、両側に山並みが迫ります。天竜川に沿ってさら ...

vol.14  日本茶ドキュメンタリー映画製作中!日本茶インストラクター高津真さん

日本茶インストラクターの高津真さんとの出会いは、2018年3月に東京・御茶ノ水で行われた静岡茶トップブランドプロモーション「chakabuki」の会場でした。高津さんの淹れてくださった川根茶の美味しさ ...

vol.13 暖簾の向こうには昭和がみえる。  日本茶喫茶・結音茶舗

  空堀商店街・結音茶舗(ゆいおんちゃほ)さんへ ふらりと空堀商店街の日本茶喫茶・結音茶舗(ゆいおんちゃほ)さんへ。 「空堀商店街」の「空堀」は、秀吉の大坂城にあった南の大外堀・「南惣構(な ...

vol.12 お茶を楽しみ茶縁をつなぐ場所~森内茶農園土間カフェ

静岡駅から車を走らせること25分ほど、安倍川下流右岸、内牧川上流に位置する「内牧」の森内茶農園へ森内吉男さん・真澄さんご夫妻を訪ねました。 静岡を代表する銘茶のひとつ、本山茶 静岡茶のはじまりは鎌倉時 ...

vol.11 「これがぼくらの静岡茶、現在進行形」座談会レポート 後編

お茶の向こう側に見えるものをデザインする(岩崎さん) 静岡市の静岡茶市場の周辺に広がるお茶の問屋さんが軒を連ねる茶町。そこで製茶問屋を営む岩崎泰久さん。岩崎製茶さんは旧来のお茶のイメージを覆すような商 ...

vol.10 「これがぼくらの静岡茶、現在進行形」座談会レポート 前編

1月17日、d-labo 静岡にて「これがぼくらの静岡茶、現在進行形」座談会を開催しました!プロダクトや生産方法、会社の組織、それにとどまらず生き方そのものがクリエイティブな生産者さんと茶商さんにお集 ...

vol.9 晩秋の茶園で新茶を占う!ナイスガイ茶師・多田さんと行く茶園見学

新名神IC信楽インターを降りて山あいの道を走ること20分ほど。一面に美しい茶畑が続く地区があります。滋賀県の南部・信楽町。タヌキの焼き物の「信楽焼」で知られますが、「朝宮茶」の産地として古い歴史があり ...

vol.8 コンサル出身のナイスガイ!製茶問屋の7代目・多田さん

大阪府・枚方市で明治時代から製茶問屋を営む多田製茶さんにナイスガイの若旦那がいらっしゃるとの噂を聞き、お邪魔しました! 異色のコンサル出身の7代目! 多田製茶さんは明治初期から茶業に携わる老舗のお茶屋 ...

vol.7 美しすぎる日本茶鑑定士 田村千夏さん

国内に39人しかいない日本茶鑑定士。しかも女性は2人だけというお茶の道を極めた、日本茶のプロ中のプロである田村千夏さん。2018年9月には第65回全国茶審査技術競技大会で女性初の全国茶業連合青年団団長 ...

vol.6 完全保存版♡あかねさんのほうじ茶ラテ&抹茶ラテのレシピ

朝晩すっかり肌寒くなってきました。今回は静岡市内で10年以上日本茶カフェで勤務されている日本茶インストラクターのあかねさんに、とっておきの「ほうじ茶ラテ」と「抹茶ラテ」レシピを教えていただきました♡ ...

Copyright© 林夏子のはてしないお茶物語 , 2019 All Rights Reserved.